2018/10/04 12:18

 

 
 
 
こんにちは。
夏も終わり食欲の秋に突入です。
野菜も魚も美味しくて食いしん坊にはたまらない季節です。
特にサンマが出始めると、月に一回、いや週に一回週食べなければと、
妙な義務感におそわれるほど。
 
先日、目黒でさんま祭りがありました。
東京在住なのに行ったことがない!と、日程を調べていると、下記の記事が。
 
「例年30,000人の来場者が来る中、7,000匹のサンマが配られる!」
 
やめました。。足りませんやん。。
余談ですが、目黒は品川区で配られるサンマは岩手県宮古市のサンマなんです。
品川区と宮古市は災害姉妹都市なんですね。
 
そんなサンマを使いワインにマッチするおつまみレシピをご紹介。
 
 
 
「サンマの香草パン粉焼き」
◯材料
・サンマ
・生パン粉 ※大さじ3杯
・練りマスタード
・乾燥バジル 少量
・ローズマリー 少量
・オレガノ 少量
・粉チーズ 少量
・塩
・ホワイトペッパー
・お好みのそれっぽい野菜
 
◯作り方
・サンマの表面を包丁で撫でてウロコを取り、軽く水で洗う。
・サンマの水気をよく拭いて、両面に塩とホワイトペッパーを振りかける。
・サンマの片面をお魚焼きグリルやオーブンで焼く。
・ひっくり返し練りマスタードを塗る。
・ボウルで生パン粉と香草と粉チーズをよく混ぜて、塗ったマスタードの上にかける。
・パン粉がカリッとするまで焼く。
・お皿に盛り、周りにそれっぽい野菜を添える。
 
文章にすると難しいようにみえますが簡単です!
肝が入ったまま焼くのがオススメですが、肝の苦味が苦手な方は抜いて焼くのをオススメします。
 
そして香草パン粉焼きにはこの白ワイン!