2019/04/08 18:05

サクラが綺麗な季節がきましたね。週末に食べ物やお酒を持ってお花見をされた方も多いんじゃないでしょうか?


外で美味しいものが食べたいけど面倒な料理はあまりしたくないですよね。


そこでオススメの簡単!絶品!料理をご紹介します!

「オレンジキャロットラペ」です!

キャロットラペは色々な作り方がありますが私はこのレシピが1番好きです。


何がオレンジなのかと言いますと、塩で人参の水分を抜いた代わりにオレンジジュースで戻す!というフルーティーかつサッパリとした永遠に食べれるおつまみです。


作り方も簡単で、どんなお酒にも合います!

それでは作り方!


◎オレンジキャロットラペ


〜材料〜

・人参  適量

・オレンジジュース(100%)  適量

・酸味のきいたお好みのドレッシング  適量

・塩  適量


〜作り方〜

・人参の皮を剥き、頭とお尻を落とす。

・人参を千切りにする。

・切った人参の重さを計り、その重さの2%の塩で揉む。←ポイント!

・10分放置。

・人参がクタってくるので人参を思いっきり握り水分を出し、別の容器に入れる。←ポイント!

・出た水分の重さを計り、同量のオレンジジュースを人参の容器に入れる。←ポイント!

・お好みのドレッシング、ホワイトペッパーで味を決める。

・お好みでアーモンドスライス、レーズン、パセリを上にあしらえる。



今まで色々なキャロットラペを作ってきた私が自信を持ってお勧めできるレシピです!

どんなお酒にも合うと先述しましたが、私が特にオススメするお酒はこちら!


ルイ・ロデレール ブリュット・ヴィンテージ・ロゼ




世界最古のプレスティージュ・シャンパーニュ、クリスタルを頂点とする老舗メゾン。

1776年に設立された老舗シャンパーニュメゾン、ルイ・ロデレール。1876年、ルイ・ロデレール2世の時代、ロシア皇帝アレクサンドル2世の要望により誕生した特別なシャンパーニュは、彼の名声を象徴するようクリスタル 製の瓶に入れられました。それが現在の「クリスタル」のもととなっており、ルイ・ロデレール社が希求する"稀少性、完璧さ、気品 "の象徴になっています。


色調は淡いサーモンピンク。黒スグリ、ブラックベリーがハチミツとともに香ります。ヴァレ・ド・ラ・マルヌのピノ・ノワールの古樹が生むとてもまろやかで濃厚芳醇なスタイル。それでいて香り、色、味わいともにバランスが良く洗練されていて最後までまとまりがあります


生産国:フランス

産地:シャンパーニュ

品種:ピノ・ノワール70% シャルドネ30%


オレンジキャロットラペの爽やかさと、香り高く味わい深いこのワインの相性は最高です!

桜の木の下で絶品おつまみと桜色スパークリングはいかがでしょうか?